mayumi-neの都life



<   2013年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧


ひさびさのグルメ日記 with キャシー&リンリン

d0221844_14213452.jpg
使った金額1,000円~1,999円
評価(星4つ)
まずは岡崎の『グリル小宝』さん

タクシーの運転手さんのおすすめで並んではいりましたの

もんの凄いボリューム005.gif

おなかもパンパン!になりました

キャシーが注文したランチセットは彼女のブログをみてね006.gif

リンリンのエビライスは
ごくシンプルなピラフ、でした。
でも美味しかったー012.gif


[PR]
by mayumi-ne | 2013-02-28 14:33

グリル日記その2

d0221844_14291857.jpg
使った金額1,000円~1,999円
評価(星3つ)
つづいては同じ岡崎の『六盛茶庭』さん

あの手桶弁当で有名な六盛さんの姉妹店です
スフレの専門店なのですよ001.gif

この日もたくさんの人が並んでまして、
待つこと60分、
席に案内されてさらに30分、

ようやく焼きたてのスフレが〜〜016.gif



食べるのはあっという間。
だってしぼんじゃいますから(^^;;


お値段はセットで1300円くらい

待たせすぎやろー022.gifとツッコミたいんだけど、ちゃんと定員さんが確認に来てるので、待つことを了承した上でのこの待ち時間。
はてさて、あなたならこのコスパ、どう評価しますか〜017.gif

[PR]
by mayumi-ne | 2013-02-28 14:21

都に鍋島緞通がご上洛でござる!

d0221844_19515074.jpg



昨日から都のど真ん中、
六角烏丸の素心庵さんで

鍋島緞通 織元 無寒暑庵
鍋島緞通の新しき世界
が繰り広げられています

我らが李惠ちゃんも金曜から都入り001.gif
d0221844_19515082.jpg



今日はご近所のマダム友Yさんや、
高校の同窓生Yぉちゃん、
お茶友つながりのH氏が会場に来てくださいました
H氏の巧妙かつユーモアたっぷりのおしゃべりにのせられwついつい長居してしまいましたが、
おかげさまで書道家のI先生とも初めてお会いすることができご挨拶できました012.gif

明日はどんな出会いがあるかしら?

緞通が繋げてくれるツ~wながり、
楽しみです003.gif




そしてその翌日…
金沢(ほんとは加賀(^^ゞ)からキャサリンも駆け付けてくれました~
雪の舞う極寒の京都にへびオンナwが集合!?

d0221844_9251551.jpg

                      この写真はリンリンが撮ってくれてます(*^^)v


このあともbarRのAクンとか、Kクリニックでお世話になってるI先生が会場に来てくださったようなんですけど
残念ながらお会いできず…007.gif

ほんとうにみなさま、ありがとうございました!!

そして、李惠ちゃんや無寒暑庵さまのますますのご成功ご発展を祈念しております058.gif
[PR]
by mayumi-ne | 2013-02-23 19:35 | イベント

雪は雨へ…

d0221844_19181120.jpg
d0221844_19181264.jpg
d0221844_19181217.jpg
d0221844_19181361.jpg
今日は雨水
雪が雨にかわり、積もった雪や氷も溶けて水になる…

まさにそんな雨の一日でした

まだまだ寒いけれど、じわじわ〜っと
季節は前に進んでいます

気がつけば二月ももう半分過ぎてるし⁉005.gif


写真は15日に参観がかなかった桂離宮です

雨で洗われた敷石の美しさは、
一足ごとに感嘆、感激でした

冷たい雨のなか、紅梅がすこーしほころんでくれていました


こんどは桜の咲く頃、
苔の輝く頃、それともモミジが色づく頃…

何度でも足を運びたいところです



場所
桂離宮事務所
京都府京都市西京区桂御園1−1

[PR]
by mayumi-ne | 2013-02-18 19:07

淡路島 水仙ロード

d0221844_1923343.jpg


058.gif晴天のドライブ日和の日曜日、
takaさんの運転する車で、mayumi-ne淡路島に初上陸せいこう!!

d0221844_1923450.jpg


ひゅーひゅー

ひさびさの海~~003.gif
d0221844_1923447.jpg



この日のわたしのお目当ては『スイセン』

淡路島を南下し、もうすぐ徳島~~ってとこでHigh-wayを降りて海沿いへ・・・

ほんとは『黒灘岩水仙郷』に寄りたかったんですけど、
ひとだかり、というか、近く?の漁港のPからシャトルバスとかがでてるほどやはり人気で近寄れず…007.gif
とうか、あきらめ、

クネクネした履行がやっとの山道をひたすら走り、つぎなる『立川水仙郷』をひたすら目指しました


ほんまにあるんかいな021.gif ・・・とtakaさんがイライラし始めたところに、ありました!
怪しい~~004.gif
d0221844_1923740.jpg


ナゾのパラダイス~~!?




ほんまに、怪しかったんですけど、写真掲載は控えておきます042.gif



水仙は綺麗に咲き乱れておりました


d0221844_1923560.jpg

d0221844_192351.jpg

d0221844_1923620.jpg



水仙の切り花を買って車の中はいい~~香り056.gif

帰り道、ウェスティンホテル淡路でteatime063.gif

d0221844_1923778.jpg


ここは夢舞台国際会議場を含む安藤忠雄設計の一大リゾート型ホテル
005.gifとんでもない公園が拡がっていました



お茶のあとすこしウトウト014.gifしたtakaさんは元気復活

夕陽を背にして淡路島から本土へ
d0221844_1923867.jpg

d0221844_1923854.jpg




でもこのあと、渋滞につかまり約3時間半かかって帰宅

運転手さんは大変でした(^_^;)


そして今日も水仙のいい~香りに包まれてブログをかいてまぁす
[PR]
by mayumi-ne | 2013-02-12 19:01 | 日々のこと

明日は立春、福は〜うち(o^^o)

今日も近所の官大臣神社さんのお月釜にいってきました^^

きょうは『節分』
鬼のお面(しかもバリの!?)や、お多福のお茶碗などなど、今回の先生も趣向を凝らした室礼でした
今月の当番は織部流の先生の教室です
とってもユーモアがあってよくおしゃべりされるたのしい先生でした

まずは待ち合いのお座敷でお豆の入ったお茶(白湯かも?)がだされ・・・
d0221844_2313715.jpg


お茶室に入るとお豆さんがちらほらと転がっていました
一回ごとに豆をまいてお清めをしてくださっていたそうです(ちなみに私たちは3巡目の席でした


お茶室のお軸は新島八重の書、『春されば まづ咲く宿の 梅の花 独り見つつや 春日暮らさむ』

床柱にはほどよく年季のはいったとお見受けする竹の花入れ、侘助とほんのりふくらんだ梅の枝がいけてありました


主菓子は’千の風’という銘が。
d0221844_2313897.jpg

  じつは先生の先生?が先日お亡くなりになられたということで特別に創ってもらったお菓子だそうです
  (お菓子は堀川寺之内の「聚洸(じゅこう)」さん)








d0221844_2313923.jpg

待ち合いの床飾りです

こうやって季節の節目をちゃんと迎えるって風習、やっぱり日本人でよかったと思いますね001.gif

でも、壬生寺や吉田神社、八坂さんへ行かなかったのが心残り…
都の節分祭もぜひ観ておきたかったな007.gif

明日からは暦では春かぁ・・・・

060.gifもうすぐは~るですね

は~るよ、こい
[PR]
by mayumi-ne | 2013-02-03 23:00 | 日々のこと

鬼は〜 食べちゃえo(^▽^)o

先日、とあるカフェで

いえ、
近所の『えんがわcafe』さんで、和菓子教室に参加してきました~

d0221844_17541081.jpg

生徒は6人、
みんなでわいわい赤鬼と青鬼を3こずつ創りました


d0221844_17541127.jpg

先生は以前にも2度、お世話になった”まっつん”こと岩松くん


d0221844_17541126.jpg

ちょっとヘンテコだけど、鬼だからいいのだ031.gif


d0221844_17541277.jpg


えんがわcafeさんはまったりしたやさしいかふぇでした~063.gif



あさっては節分、もうすぐ春だよ~~056.gif
[PR]
by mayumi-ne | 2013-02-01 17:52 | イベント


気の向くまま、足の向くまま、京の都を散歩します
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
最新の記事
・・・投稿できません(@_@;)
at 2015-02-18 17:37
初稽古 初点 茶の道は..
at 2015-01-29 12:14
母のオペ
at 2015-01-14 14:19
あけましておめでとう2015年
at 2015-01-04 20:56
2014年もありがとうござい..
at 2014-12-28 22:00
カテゴリ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧