mayumi-neの都life



<   2011年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧


いつまでも泣いてはいられない…ので!陽気にイタリア~ン♪

「めそめそしてたってどうにもならないのよ!」


と、
誰かが叱ってくれたわけではないですが、


自分で立ち直ります!


気持ちを切り換えまっせ041.gif




今週火曜日に緊急招集した関西組

場所は肥後橋『サンタルチア』…大阪は梅田から徒歩15~20分070.gif

d0221844_171232.jpg



まだ’失恋(m-shock)’前、
私が「おいしいピザがたべた~~~い053.gif」とリクエストしてりんりんちゃんがリサーチしてくれました。


美味しいワインを呑みながらワイワイとおしゃべりした数時間でした。


d0221844_1713798.jpg


d0221844_1723749.jpg


d0221844_1715265.jpg


d0221844_1722092.jpg

[PR]
by mayumi-ne | 2011-07-29 17:06 | カフェ

金色のなみだ・・・(:_;)

d0221844_10224111.jpg






ゆうべ ながした なみだが


ぎゅーっと


かたまりになったみたい




たべちゃえ



ちょっとしょっぱい(塩をふったからだよ)



おいしい



おいしくて
また

なみだがでそう



わがままな なみだ


いじわるな なみだ





もう、なみだもでないや
[PR]
by mayumi-ne | 2011-07-28 10:40

土用は過ぎましたが…

これからが夏本番


         念願のうなぎ やっといただけました049.gif




祇園は縄手通りにある老舗「梅の井」さん




けっこう待合で待たされたんですが、



待った甲斐がありましたぁ!!




d0221844_2224016.jpg






上品でやわらかいうなぎさんでした~~ご馳走様でした♪d0221844_2283986.jpg















梅の井の大将は申しておりました。

土用の丑の日、その日はお店を休みにするのだと…。

先代からの慣習で、土用の丑の日はうなぎの供養にいってるそうです。





この日、わたしたちが最後の客でした。

入荷したうなぎがなくなれば閉店です。



「お待たせしてすんませんでしたなぁ」と、大将は話しながらこっそりビールを一杯おまけしてくれました006.gif
[PR]
by mayumi-ne | 2011-07-25 22:23 | カフェ

『コクリコ坂』…みてきました

d0221844_22144118.jpg




CMから流れてくる歌がdo~~~しても聞きたくなって、
映画館にいってしまいました


ほんとは映画のyoutube貼り付けたかったんですけど、「まだだめ」なんだって007.gif


「さよならの夏」で検索したら


じつは倍賞千恵子さんが歌ってた。

じつのじつは森山良子さんがうたってた、



ということも判明。

それぞれよろし049.gif


でも、今回は葵ちゃんに軍配003.gifかな。わたし的に。



 映画を見ててずっとひっかかってた疑問もとけました

 主人公は「海」なのに、友達からは「メル」と呼ばれていたこと。
 →「海」のフランス語が「ラメール」で、「める」

 コクリコ坂ってなんやねん?
 →「コクリコ」はひなげしのこと

 このふたつがわかってとってもすっきりしました

 原作よんでないんだから、ちょっと説明いれてくれたらよかったのに007.gifって思いました。
 このことは公式ホームページにもパンフレット(600円だして買ったのよ)にも触れられてなくて
 いささか、おねえさんは…021.gif


この作品はメルヘンでもファンタジーでもないけど、
純粋に「恋」をしてたころをちょっと思い出して胸がキュンとなったのでした。。。
[PR]
by mayumi-ne | 2011-07-23 22:14

sorosoro 「おやつ」の はなし

祇園祭のハイライトもおえ、
京の町は静けさを取り戻しています。

台風6号もぎりぎり関西上陸を免れて、
都を雨と風で町を一掃してくれたかんじもしています。


さて。

祇園祭中に上洛してた姑との「食」の様子を少しご紹介^^


まずは祇園 鍵善良房 いわずもがな、くずきりの老舗です

ですが、わたしの注文したのは「水ようかん」
竹に入ってて、上品な甘さ♪

d0221844_9402062.jpg



そして母には…

d0221844_9371483.jpg


お店の看板、「くずきり」をご賞味いただきました。


吉野の本葛でつくったくずきりを、黒蜜でつるつる~っと。

ながいもの」には目がない母、

でも、甘いものがちょっと苦手007.gif

ふたくちほどではしをおいてしまいました。

あとはぜんぶ私がいただきました011.gif





つぎはランチのご紹介。

我が家からもあるいて3分ほどの路地にはいったところにあるつけ麺のお店 すがり

d0221844_954026.jpg



ながいもの」が好きな母のために、ラーメンをchoice

つけ汁はかつおだしがbaseのスープ。
’もつ’も入ってます。
麺は全粒粉を使ってます。だからグレー。
食べた後は割り出しでスープもごくごく呑めちゃいます。


こちらは「おいしい~~~」と完食していただきました049.gif
嫁の面目保てました(笑;)
[PR]
by mayumi-ne | 2011-07-21 10:02 | カフェ

祇園祭 いいよハイライト!『山鉾巡行』の巻~

梅雨が明けた7月8日から、雨らしい雨が降っていなかった京都。

今日は一転して大雨です。

毎年、祇園祭は、必ずどこかで雨が降るのだそうです。
それが今年、山鉾建てから巡行まで一日も雨が降らなかった…。
宵山の儀式も、翌日の巡行の日、雨が降らないように…と祈念するためなのだとか。



巡行が終わった昨日の夜から降りだしたあめ。

京の町を清めてくれているようにも思えるのは、わたしだけでしょうか…(^^)



さて、

昨日の『山鉾巡行』の様子をすこし、ご紹介♪

ずっと暑かったけど、きのうはいちばん暑かったかも。

そんな炎天下のもと、堂々と、荘厳華麗に、巡行は行われました。


d0221844_1884569.jpg

  ↑ この画像はネットから拝借(^_-)



本来なら大通りに行って、間近でみたいところでしたが

朝から30度超えて暑いアツイ008.gif

申し訳ないけど、テレビで中継を観ましょうか…と、涼しい部屋の中でスタンバイ。



ところが、
8時30分頃から、表が騒がしい・・・!?
部屋の窓から下の通り(四条通り)を覗き込むと、
警察のおまわりさんが沿道の人たちを歩道へ誘導してます。


「あらあら、おかあさん、ここからでも山鉾が通る様子がみえますよ~003.gif



d0221844_18174394.jpg

d0221844_1822040.jpg

           こんな感じでみえました。(*^^)v


テレビも見ながら、窓からの様子も見ながら、同時進行で巡行を愉しむことに…w



でも、いてもたってもいられない。

「おかあさん、船鉾が出てきましたよ~!観に行きましょうよ~~!!!」



    070.gif


        071.gif





おお~~~~~~~005.gif

d0221844_18211972.jpg


d0221844_1823412.jpg

            鉾に乗ってる人たちも暑そ~~っ


この四条通りに山や鉾が並んで、順々に出て行きます。

   ~~山笠でいう、冷泉通りみたいかんじですね(*^^)b

なんとまぁ、チョ~~どいい処に、住んでいたんですね、わたし041.gif


山にはこんな変わったものも・・・

d0221844_1828494.jpg

   御神体が「カマキリ」の蟷螂山(とうろう山)です


それにしても、暑い。
たった10分か15分くらいでしたが、汗だく。

でも、母もうれしそう~~(よかった^^)

d0221844_18305193.jpg



d0221844_18322152.jpg

d0221844_18332012.jpg

d0221844_1834381.jpg



午前9時に出発した御一行、
先頭の長刀鉾がここ四条新町の交差点に帰ってきたのはお昼頃でした。

すべての山鉾が御神体を乗せ、京の町を巡行して、各町内にもどったのは、2時~だったでしょうか。


たくさんの方々の尽力で、疫病退散のお祓いをしていただきました。

ありがとうございます。


あの、大きな山鉾は、各町内に戻ったらすぐに解体されてしまいます。
なぜなら、町中を歩いて悪霊を呼び寄せて回ってくるから、すぐに解体しないとまた悪霊が散らばり、町の衆を苦しめかねないから…


京の町のお祭りではありますが、
じつは日本のための鎮魂のお祭でもあります。

今年は3月に大きな天災がありました。



どうか、この先東日本が速やかに復興し、もとのきれいで元気な国にもどりますように…。


                                                  祈
[PR]
by mayumi-ne | 2011-07-18 18:51 | 寺社

祇園祭 『宵山』…そして山鉾巡行~~

今日、7月17日。

祇園祭はハイライトの『山鉾巡行』が粛々と、
そして、荘厳華麗に行われました。

d0221844_21235276.jpg
d0221844_21242554.jpg

d0221844_21314998.jpg

                                   ↑↑↑ テレビ中継画面から



神様の御遣いとなった稚児が乗った「長刀鉾」を先頭に、
民がすむ四条河原町界隈から、神の住む八坂の地域へ、「結界」となる注縄を切りおとし、
鉾や山の行列が京の街中を進みます。

祇園囃子を奏で、疫病退散を祈念しながら、都を清めるように進みます。


この巡行によって、神(御神霊)を町に迎え入れます。





それよりもなによりも、

その山鉾が動く様子が、うちから見えたのです003.gif
なんてlucky-☆


その様子は、後ほど…


まずは16日の夜、
祇園祭のクライマックス、「宵山」

京都の一番熱くて、長い、夜のおはなしから・・・


d0221844_21412819.jpg


  四条通りと烏丸通りは人でいっぱい

d0221844_21422697.jpg


浴衣すがたの女の子たちが粽(ちまき)や御札を売ってお手伝い
d0221844_21433050.jpg


町衆の大御所さんが「山」について語っています(黒主山にて)
d0221844_2144453.jpg


宵山のイケメンS、永楽屋の「みそっこ餅」を焼いてたおにいさんたち♫ 
熱い中、ごくろうさま!
「みそっこ餅」美味しかったよ~~001.gif
d0221844_21453821.jpg



おっと、NHKの中継だ!
生放送。おかあさん、みてるぅ~~(姑は留守番042.gif
d0221844_21461498.jpg



d0221844_223436.jpg



さて、
この辺で(すでに10時ちかく)、神戸から初参戦(じゃなくて)初鑑賞に上洛した姉が帰宅の途に。

阪急烏丸駅まで見送ったあと、帰宅を急ごうとしたら・・・


いっそう賑やかな鉦や太鼓の音色が近づいてくるではないですか!?

 これは「日和神楽」というそうです。 各山鉾町の囃子方が四条寺町にある「御旅所」までを演奏しながら往復します。
 御旅所でお祓いを受けてからお囃子を奉納して各町会所に戻ります。
d0221844_2234322.jpg

d0221844_22153669.jpg



真夜中すぎまでコンチキチンこんちきちん♪と続いていたお囃子も、そろそろ静かになり・・・


いよいよ、17日、祇園祭のハイライト、『山鉾巡行』です!!!

ですが、

このつづきは、またあした~~~~

                       Good-night(^_-)-☆
[PR]
by mayumi-ne | 2011-07-17 22:19 | 寺社

祇園祭…屏風祭りにでかけました

今日「も」炎天下の京都でした058.gif

祇園祭もますます盛り上がってきています~


昨夜の「宵々々山」の様子と、

今日の「屏風祭り」の様子をすこし写真でご紹介しま~~す。


まず、昨夜の様子

d0221844_22282378.jpg

d0221844_22302729.jpg
d0221844_22304473.jpg

d0221844_2229175.jpg
d0221844_22293225.jpg




「屏風祭り」の様子

d0221844_2231317.jpg
d0221844_22315820.jpg
d0221844_22321810.jpg
d0221844_22323718.jpg
d0221844_22331577.jpg



「屏風祭り」とは、
各山鉾町の旧家や老舗で秘蔵の屏風や美術品などを公開する催しです。

加山又造がかいた団扇とか
円山応挙ガナントカ?の屏風とか
それはそれはすばらしい品々。

といっても、価値がわからず観てるので申し訳ないですが008.gif



さてさて、

ほぼ満月の神々しいお月さまがでている四条烏丸界隈ですが、
提灯の明かりでお月さまも苦笑いしてるかも043.gif


そして明日が「宵山」。

いよいよクライマックスです。


もうしばらく「祇園祭」シリーズにお付き合いくださいませ~~~


ciao041.gif
[PR]
by mayumi-ne | 2011-07-15 22:42 | 寺社

昨夜の祇園祭・・・ 

コンチキチン♪ コンチキチ~ン♫

家の中に居ても祇園囃子が聴こえてくるので

なんとなく、音にさそわれるように表へ出てみました~~



d0221844_15473725.jpg




鉾に幕や緞帳がかかって、提灯にも明かりがともっていました。


d0221844_15521988.jpg



いよいよ今晩から『宵々々山』です。
(14日が宵々々山、15日が宵々山、そして16日が宵山です。)
18時から22時まで四条烏丸周辺の道路は通行止め、完全な歩行者天国となります。
全国から、いや、世界中からここ、京都の四条にひとがドッと押し寄せてくるそうです。

なので、このあたりに住んでいる一般のひとたち(山や鉾の関係者でないひとたち)は
ここから逃げ出すようです。
東京に行く人、神戸や大阪に行く人、などなど…

わたしは「祇園祭」初体験なので、
ここにいて、しかと見届けまする~~~001.gif

d0221844_1624854.jpg
d0221844_163935.jpg
d0221844_1634451.jpg
d0221844_164759.jpg

d0221844_1655942.jpg



今日のお昼には小倉から姑も到着(*^^)v
17日の祇園祭本祭りが済むまでしばらく在京です。
嫁なのか娘なのかわかんないような、仲良しオヤコで~~す006.gif


                              to be continue…
[PR]
by mayumi-ne | 2011-07-14 16:11 | 寺社

はじめての『川床』 

四条界隈に鉾が建ち始める前日・・・

鴨川のとある料理屋に年頃の男女が集まり始めました(とある料理屋とはこちら→『仙鶴』さん


7月9日土曜、夕刻5時。

ここで高校の同窓会;関西編が開かれました。


d0221844_16315289.jpg



関西編といっても、MenSはみなさん関東以北(東京・仙台)からきてくださいました。

女性陣、むかって右側の2人は金沢から。左側奥3人は大阪からです。

じつは・・・
いいだしっぺはこの人→ ふぅーさんd0221844_16354327.jpg

現在仙台に単身赴任チュウ

この日も仙台から魚屋のトラックに
乗せてもらってやってきました(笑)
というのはウワサで・・・
なんと車で金沢経由で上洛しました!










心配していたお天気でしたが、

なんと前日に梅雨前線が北に逃げて、梅雨があけてしまいました!

そのおかげで、京の都は35度を超す猛暑058.gif
      (東北からきたふぅーさんは気を失う寸前だったとか…(^_^;))


そんな暑い日ではありましたが、

鴨川に吹く夜風がほどよくここちよく、お酒がすすんでしかたが…(^^ゞ

d0221844_1646102.jpg


d0221844_164813.jpg


d0221844_16541030.jpg


d0221844_16542714.jpg


d0221844_1717374.jpg



お料理もお酒もおいしく、もちろん、お店の仲居さんもかわいらしく♪

みなさんに大満足していただけたようで、京都支部配属となりましたわたくしmayumi-neもほっとしたのでありました♪


無事に(笑)1次会がおわり、全員で記念撮影001.gif
『仙鶴』さん、ありがとうございました~053.gif

d0221844_16502326.jpg





このあとみんなで先斗町を北に上がって2次会会場『アトランティス』へ・・・


d0221844_1704640.jpg



d0221844_1713556.jpg


あ、このひと016.gifシャンパンのんで夜風にあたって気持ちよさそ~~う♪

d0221844_1721844.jpg

               鴨川名物、カップルさんも小さく映りこんでますね(*^^)v

あとはぐだぐだで3次会へ・・・もうアップできません<(_ _)>



こんなリポートでしたが、「あ~たのしそ~」とか「おいしそ~」とか「気持ち良さそう~」とか思ったそこのあなた!川床体験してみたと思った方はぜひご一報ください006.gif


追伸:写真はわたしの撮った分と、関東会会長やすべえさん、そしてふぅーさんのものも使わせていただいております。ご了承ください<(_ _)>
[PR]
by mayumi-ne | 2011-07-12 17:12 | お友達


気の向くまま、足の向くまま、京の都を散歩します
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
最新の記事
・・・投稿できません(@_@;)
at 2015-02-18 17:37
初稽古 初点 茶の道は..
at 2015-01-29 12:14
母のオペ
at 2015-01-14 14:19
あけましておめでとう2015年
at 2015-01-04 20:56
2014年もありがとうござい..
at 2014-12-28 22:00
カテゴリ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧