mayumi-neの都life



カテゴリ:紅葉( 14 )


まだまだ2013紅葉狩り続きます~~(^^)b

昨年のスケジュール帳をめくりながら、2013の紅葉ツアーを巡っていきまっせ~
(めぐりながらメクル・・・めくりながらメグル・・・@@@@w)

12月にはいって紅葉シーズンも佳境、
週に2日の休日はおしみなく”狩り”に行きますzo!!070.gif

3日の火曜日は、、、
嵐電にのってランランと(といっても一人ですけどね021.gif)嵐山~嵯峨野へ向かいました

奥嵯峨野・あだし野念仏寺から
d0221844_19565053.jpg

ここは二十数年ぶりに訪れました
もう人もまばらで静かに拝観できました
拝観、ではなく参拝、の方がここではいいかもしれませんね
風葬の地であり昔の人々のお墓の場所なのです・・・
d0221844_1956401.jpg


そして毎年訪れる大好きな祇王寺
d0221844_2022433.jpg


赤や黄色のモミジがさらさらと落ちてくる音に耳をすませ、ゆっくりした時間を過ごせました
d0221844_20103563.jpg

緑の絨緞の上にはらりと舞い落ちた葉っぱたちは木漏れ日を浴びてキラキラしていました



d0221844_20141157.jpg


    


そして落柿舎に始めて立ち寄ってきました
ここは俳人松尾芭蕉の弟子、向井去来の住まいだったところ
芭蕉も何度か訪れ滞在していったそうですよ
d0221844_20184888.jpg

俳句を詠んでいる方がそこかしこにおられました

ここで一句 『柿ひとつ 錦の里の まゆみ~ぬ』
んん~~、、、さっぱりやね015.gif 詩の才能ないみたい(笑;)



本日はここまで040.gif

d0221844_20205478.jpg

[PR]
by mayumi-ne | 2014-01-10 20:26 | 紅葉

紅葉狩り2013 ~みんなでお散歩ヘン~

新年のあいさつもそこそこに、
ダンナがいないこの週末にせっせと昨年の紅葉狩りの様子をupしておかなくちゃ!


11月最終週の土日を利用して、金沢からさっちゃんとよーこちゃんペアが来京!
仕事が休めなかったmi-neの心配をよそに、二人は土曜日を満喫してました
嵐山のトロッコ列車にまんまと乗車したり、
紫式部を気取って十二単を着たり、
街中を縦横無尽に歩き回ってお買いものしたり・・・003.gif
そんな二人とようやく落ち合ったのは夕刻6時半
(私にとっては「いつもの」)『ルエンヌ』でまずは乾杯(^^)/▽\(^^)
d0221844_231537.jpg


そのあと、なぜかよーこちゃんの指図で北白川へ!?
どうやらここであの”しんちゃん”と待ち合わせをしていたようで・・・
d0221844_22414989.jpg

もうずっとまえから常連客みたいな態度で京都の夜を愉しんでいました006.gif


翌日の日曜はお天気にも恵まれ、
りんりんとゆのぉちゃんも合流しみんなでわいわいと紅葉狩りをしたのでした


くろたにさんの『真如堂』は盛りをちょっと過ぎていたけど、散り紅葉もそれはそれで素敵でした~
d0221844_22425181.jpg

d0221844_22533083.jpg

d0221844_22533547.jpg



くろたにさんからてくてくと歩き鹿ケ谷へ向かいます
d0221844_22534011.jpg

『安楽寺』さんは私が楽しみにしていたところ。
門前の紅葉が真っ赤っかになるのを想像していたけど、やわらかいグラデーションでした

お隣の『法然院』も黄色や緑の信号紅葉w
d0221844_22534380.jpg

でもやっぱり静かで心の落ち着く処・・・


みんなで美しさを共有できるというのはいいですね~
一人より二人、ふたりより三人、三人より...だねw


d0221844_22434677.jpg


よーこちゃん、さっちゃん、ゆのぉちゃんやりんりん、どうも有難う~ また来年(今年だ)紅葉狩り行こうね006.gif
[PR]
by mayumi-ne | 2014-01-09 23:42 | 紅葉

泉涌寺 雲竜院で写経体験

東福寺から北東へ歩いて10分・・15分はかかるかしら
東山の懐奥に泉涌寺はあります
その境内のさらに奥にひっそりと雲竜院が建っています

龍が出迎えてくれます

d0221844_13244580.jpg




今回この洛東へきた理由はこちらで写経をしたかったから、、、といっても過言ではありません


お香で身体を清め、丁子を口にふくめ、清水を振りかけていただきます
そして心を静めて半紙に向かいます
墨を磨り・・・おっと、こちらは墨汁(朱墨)でした
小筆でそぉっと、ゆっくり、丁寧に・・・
d0221844_13233781.jpg



ふぅぅぅ・・・042.gif

やく1時間、集中は途中何度も途切れましたが、なんとか最後まで乱れ字にならずに書き上げました


今年の目標のひとつでもあったこちらのお寺での写経、念願がかない、ほっとしました
ここ雲竜院は現存する日本最古の写経道場でもあるのです

写経を納めたあとは、
やや終わりかけた庭園の椛をながめながらお茶をいただきました

d0221844_13235090.jpg

天皇家とゆかりのあるお寺なのでお抹茶碗も菊の紋がはいっていますね

d0221844_13235668.jpg

d0221844_1324653.jpg

d0221844_1325693.jpg


悟りの窓に向き合うのは2年ぶり(前回は昨年のお正月でした→その日の記事はコチラ


ごご4時近くになり東山に夕陽が射しこみます
紅葉には光が似合う・・・赤赤と照らされた紅葉に見送られ参道を歩いて雲竜院をあとしました


d0221844_13242275.jpg

d0221844_1357974.jpg

[PR]
by mayumi-ne | 2013-12-23 13:58 | 紅葉

洛東のもみじ2013.11.26 ~東福寺・泉涌寺~

知積院ですっかりもみじ気分♪になってさらに東の山懐へ・・・

目指したのは通天橋の紅葉で有名な東福寺!

でしたが、、、ちょ~ぉっと時期が遅かったか007.gif
でも、まだまだ見頃


d0221844_21395466.jpg


たくさんの観光客で参道は混雑してました



d0221844_21412385.jpg



この日も一人だったので有料の通天橋は渡らず、

本堂の龍にご挨拶して東福寺をあとにしました

d0221844_21443513.jpg


この龍は堂本印象が17日で描き上げ、画家、芸術家として出世するきっかけになった龍です。
『出世龍』ともいわれているとか… 001.gif


d0221844_2153648.jpg




つぎは泉涌寺です~~
[PR]
by mayumi-ne | 2013-12-20 21:54 | 紅葉

もみじ狩り2013 ~洛東へん~

気づけばもう12月も半ば過ぎ!!

街中の木々もすっかりさっぱり見通しよくなってしまっています
あらためて、紅葉の季節って短いのね~simijimi・・・

さて、
感動の記憶が消えないうちにあわててもみじ狩り~2013~に戻りますぅ~


鷹が峰の翌週は洛東の東福寺~泉涌寺近辺を散策しました

お日様があたっていたのでつい、三十三間堂のバス停で降りて知積院に立ち寄りました


d0221844_2241553.jpg

d0221844_2241774.jpg


とにかく参道の両脇の椛がすごい!!


せっかくなので長谷川等伯の障壁画(国宝)を観賞して・・・


d0221844_22415571.jpg

                                 (これはレプリカなので撮影ok)

本堂内からも紅葉が016.gif

d0221844_22411667.jpg




たっぷりの紅葉につつまれて大満足でした


d0221844_22412335.jpg


d0221844_22413397.jpg





中学の修学旅行以来30年?ぶりの知積院でした。
変わらずそこにある、というありがたさ。

きれいな景色を見せていただきありがとうござました056.gif


d0221844_22411386.jpg

[PR]
by mayumi-ne | 2013-12-19 22:50 | 紅葉

鷹峰~源光庵~

d0221844_21114197.jpg


悟りの窓、迷いの窓、、、からの紅葉はまだちょっと早かった・・・
d0221844_21114278.jpg

[PR]
by mayumi-ne | 2013-12-07 21:11 | 紅葉

Autumnal Leaves 2012 part-4~11.19 鞍馬~

d0221844_16535582.jpg


週が明けて19日

この日の鞍馬は、ee~058.gifお天気でした
比叡山まですっきり視界がひろがっていました


d0221844_16551961.jpg


日曜に西国から上洛された面々とテクテク鞍馬山まで登ってきましたよ~070.gif

d0221844_1659356.jpg


                赤や黄色に色づいた木々がきれいでした

d0221844_16585876.jpg


こちらもきれいで、おいしかった~
お昼に”鞍馬天狗さん”にご馳走になった精進料理です
きれいな盛り付け、いい塩梅の味付け、大満足でした006.gif








                       はて?"鞍馬天狗”の正体は…???

d0221844_1742322.jpg

                            ↑ この人です037.gif
                           (関東では黄門様と呼ばれていますw)


鞍馬は京都御所の鬼門に当たる北東に位置しています
そしてパワースポットとしても有名です
なるほど~~~ いろんな神様、仏様、お地蔵様がおられました~~~~

今回、紅葉真っ盛りの時期に鞍馬寺にみんなで参拝できましたね


はてさて、、、Mt.KURAMAとご縁があったのかな なかったのかな 026.gif

d0221844_1741837.jpg

[PR]
by mayumi-ne | 2012-12-04 17:16 | 紅葉

2012 Autumnal Leaves part-3 ~11.16 詩仙堂・圓光寺~

高雄の神護寺で調子に乗ったmayumi-neさん、

11月16日には午後の瞬間(いっとき)をねらって洛東、一乗寺へ

この日の都は午後から晴れるという予報でした
午前中にHousekeepingを済ませ、お昼のはらごしらえも万端(*^^)v

いざ、出発!! 市バスに揺られて30分、
おとずれたのは『詩仙堂』とそのおとなりの『圓光寺』さんです

d0221844_1715537.jpg

d0221844_17181563.jpg


狙い通り、午後の夕陽直前の陽射しをうけて紅葉もいっそう味わい深く・・・
拝観時間終了がせまっているにもかかわらず、たくさんの観光客がいらしてました

『詩仙堂』と呼ばれていますが、ただしくは凹凸窠(おうとつか)というそうです
でこぼこした土地に建てられた住居という意味なんだそう

たしかに・・・「一乗寺下り松」のバス停(白川通り)からは坂道で息が切れたわ042.gif

ここには、狩野探幽が描いた中国漢晋唐宋の詩家36人の肖像画とその図上に開祖石川丈山
自らが書いた各詩人の詩が掲げられている「詩仙の間」があることで有名です
                                (当然のことながら撮影禁止(>_<))



d0221844_17325911.jpg

                        お庭からの眺めも美しく・・・

丈山は59歳で武士を隠居してから三十余年間、寝食を忘れてここでつつましく暮らしたそうです
彼は隷書、漢詩の大家であり、日本の煎茶の開祖でなのであ~~~る(文献より)

d0221844_1733616.jpg


字がきれいになりますように・・・
綺麗な日本語を使えるようになりますように・・・

丈山さんを見習って!? 60歳くらいからでもガンバロっかなっと 011.gif




さて、
まだ日があるうちにお隣りの『圓光寺』さんへ!

d0221844_1740379.jpg

こちらにもまだまだ拝観のお客様がいました
(意外に若い男子が多かったわ。なぜかしらWhy??)


d0221844_1743587.jpg

d0221844_17452580.jpg


ここのもみじはすでに落葉がはじまっていました
真っ赤な敷き紅葉がきれいでした エクセレントなRed-carpet!!


ちなみに、このお寺の開祖はかの”徳川家康公”なのであ~~~ル



さてさて、

翌週からは福岡からのkanaシスターズも交えてのもみじ狩り合戦ですよ~
こうご期待003.gif

d0221844_1733339.jpg

[PR]
by mayumi-ne | 2012-11-30 17:52 | 紅葉

2012 Autumnal Leaves part-2 ~11.13 神護寺~

11月13日

週に3日程度働いているわたしにとっては休日の晴れの日は貴重!
じっとしてはいられません

二日前、蓮華寺の紅葉は時期尚早でした

’だったらもっと高いとこにいけばいいんじゃない?’

と、安易な気持ちで八瀬よりちょっと標高の高い高雄『神護寺』へ行ってみました

うひょひょひょひょ~~041.gif

大当たり!
神護寺のもみじは陽射しを浴びてキラキラきれいに色づいてました~~~058.gif

d0221844_1647455.jpg

d0221844_1649574.jpg



この日は国宝の薬師如来さまだけでなく、
本堂前の大階段で大女優さんも併せて拝観することができましたのだよ~001.gif
d0221844_16512370.jpg

           司葉子さんと、お嫁さんの相田祥子さんが061.gif
                            しょうこちゃんかわいい~~056.gif

d0221844_16574051.jpg



神護寺は京都市内から市バスで約1時間、
バスを降りてからも階段を下りたり登ったり、結構な山道です
足元はシューズ、背中にリュックというYAMAgirl-styleで行きましょう070.gif

d0221844_1659442.jpg



でも山合いを流れる清滝川は 夏には川床がでます

来年はこんなところで蛍と戯れながらの068.gifもいいかも…
d0221844_16571378.jpg

[PR]
by mayumi-ne | 2012-11-30 17:05 | 紅葉

2012 Autumnal Leaves part-1 ~11.11 蓮華寺~

11月もあっというまでした

今年の紅葉はやや出足が早く、
mayumi-neも心も気が急いてあせってしまいました(^^ゞ

都life 2年目の秋、まだ青葉の多い景色からスタートです

11月11日
雨の中、八瀬の『蓮華寺』へ・・・
d0221844_16252357.jpg



d0221844_162446100.jpg



夏の真っ盛りの祇園祭のころ一度来たことがあって
それ以来、takaさんのお気に入りのお寺となりました
ときどきこっそり仕事の合間にきてるようです037.gif


この日はけっこうな雨ふり057.gif

冷たい雨の日にもかかわらず、何人も拝観に訪れていました



紅葉は静かに、北からはじまっていました・・・

d0221844_1623402.jpg


d0221844_16292953.jpg

[PR]
by mayumi-ne | 2012-11-30 16:31 | 紅葉


気の向くまま、足の向くまま、京の都を散歩します
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
最新の記事
・・・投稿できません(@_@;)
at 2015-02-18 17:37
初稽古 初点 茶の道は..
at 2015-01-29 12:14
母のオペ
at 2015-01-14 14:19
あけましておめでとう2015年
at 2015-01-04 20:56
2014年もありがとうござい..
at 2014-12-28 22:00
カテゴリ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧